homeへ

私たちのこと、日々のこと、家づくりのことなどなど。

お客様の声

お知らせ

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

アーカイブ(半年分)

バックナンバー


H18年9月龍ヶ崎市M邸完成

2013年09月02日(月) | 新築

大きな切妻屋根の平屋となっています。玄関のアプローチにはスロープがあり、車いすでも入りやすくなっています。

建前が終了しました。平屋の大きな切妻屋根の躯体が姿を現しました。

エアサイクル専用の屋根断熱材です。表面のアルミ拍は、日射熱を反射し、小屋裏温度を抑制します。また、30mmのくぼみが通気層となり、棟換気で小屋裏の空気を排熱します。

エアサイクル専用の壁断熱材です。ダイヤカットと呼ばれる溝が通気層となり、部屋全体に空気が流れる仕組みになっています。

 

外壁サイディング施工途中です。サッシはエアサイクル専用の樹脂サッシでペアガラスとなっています。

玄関入口です。お客様のご要望により段差を少なくしました。これなら車いすでも上がりやすくなっています。

リビングダイニング及び奥がキッチンです。床は檜のフローリング、壁は、腰壁は檜の羽目板とその上がケイソウド仕上げとなっています。自然素材を多く使用しました。

リビングの天井は、大きな吹き抜けとなっています。吹き抜け部分の窓からは、光が差し込み部屋全体を明るい空間にしています。  

 

寝室になります。この部屋も、自然素材を多く使用し、檜のフローリング、檜の腰板、ケイソウド壁、天井は、米松の梁現しの杉の羽目板仕上げとなっています。


homeへ